読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to FullDive

フルダイブ実現までの道

Tokyo Game Show 2016

こんにちは。

9月15日(木)~9月18日(日)の4日間、

幕張メッセで行われた、「東京ゲームショウ2016」に行ってきました。

 

とは言っても、金曜日からの3日間は完全に仕事だったんですけど(笑)

 

1日目は、VR関連のブースがある、9-11ホールにずっと張り付いてました。

 

FOVEは絶対に体験したい!と思って、真っ先にいくと…。

157番!!

何とか、整理券貰えてよかったです。(一日200人程度)

f:id:vr_Akihito:20160919175252j:plain

 

体験中の様子。

f:id:vr_Akihito:20160919175133j:plain

 

端のほうに、何やら面白そうなものが…!

f:id:vr_Akihito:20160919181050j:plain

 

f:id:vr_Akihito:20160919181031j:plain

ペンを握って体験するものなのですが。

すげぇ!触覚だ!ってなりました(笑)

画面に映る、ゴム製のウサギに触れてみるというものなのですが、

本当に、ゴムに触れてる感触があるんですよね。

その弾力もパラメーターで調整できるし。

こういう、触覚のデバイスとVRを組み合わせられたら、

楽しいだろうなと思いました。

 

f:id:vr_Akihito:20160919181510j:plain

あとは腕に付けて、指の動きと連動して、仮想空間上で銃を撃ったりできるものもありましたね。そんなに大きいものではないので、ARとの親和性が高そうでした。

 

f:id:vr_Akihito:20160919181928j:plain

f:id:vr_Akihito:20160919181935j:plain

f:id:vr_Akihito:20160919181947j:plain

f:id:vr_Akihito:20160919182009j:plain

他にも色々と見たり、体験してきたりしました。

写真を撮るのは忘れてしまったんですが、

 

「脳波VR」なるものもありました。

最初に、その名前を見たときは、「!?」となりました(笑)

 

体験した人の話を聞くと、そこまで自分がやろうとしていることと、

がっつり被っているわけではなさそうでした。

 

でも、これから更に競合が増えるのは間違いないんで、

気を引き締めていきましょう。

 

あと気付いたこととしては、海外企業が多いこと。

特に、中国企業

 

恐らく、VRの分野で、海外の大型イベントに出展する日本企業って少ないと思うんですよ。でも、TGSには、海外企業がたくさんやってくる。

 

これって、かなり危機感を覚えます。

 

かと言って、今の自分に出来ることは限られていますから、

やれる範囲で頑張っていきますよー!

 

ってな感じで、一日目は終わりました。

 

二日目以降は、ホール3に出展していた、

「Wargaming」ブースで、試合の解説として、

ほぼ一日中、登壇していましたね。

f:id:vr_Akihito:20160919183052j:plain

 

今まで、選手として登壇することはあれど、解説という立場で、

見にきてくれた人に、面白さを伝えるような仕事は初めてで…。

 

事前に、精一杯の準備をして本当に良かったです。

 

多くの人から、

「分かりやすい解説でした!」

「自分もプレイしたくなりました!」

という声を頂いて、嬉しかったです。

 

これからも色々なことに挑戦していきたいですね!

 

それでは。