読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to FullDive

フルダイブ実現までの道

出来ない理由ではなく、出来る理由を考える。

出来ない理由ではなく、出来る理由を考える。

こんにちは、Akiです。

今日のテーマ、これ非常に大事だなと思っています。

 

起業するんだって人に対して、もっと勉強しろとか、

お前に出来るわけないとか、そういう話ってよくあるんですよね。

僕もなんですけど、結構、鵜呑みにしちゃう人、しそうな人っていると思うんです。

 

起業に限らず、何かしらの目的があって、

その道を進むと決めた人の前に現れる壁なのかなと。

 

出来ない理由って挙げたらキリがないんですよ。

学歴が無いとか、技術がないとか、お金がないとか、仲間がいないとか。

それを考え始めてしまったら、どんどん出てきて、

やっぱり自分には無理なのかなって気がしてくるんですよ。

 

自分に都合の良い言い訳が出てきちゃいます。

 

「〇〇が無いから、仕方ないよね」

 

になるんです。

じゃあ、その「〇〇」があったら出来るの?って話。

恐らく、僕は難しいかなって思います。

それが無いと出来ないなんてことは、

自分が行動してないことへの正当化であって、本質はそこではない。

〇〇があれば出来るんだよって思いたいだけ。

無いから出来ない、故に自分が行動していないのは、「仕方ない」になるんです。

 

これに気付くまで、僕も時間が掛かりました。

 

対策としては、「出来る理由」を考えることだと思います。

一見、自分ではマイナス要素だと思っていることも、

実はプラス要素に変換できたりします。

 

経験無くてもいいじゃないか。固定概念ないんだし。

その分、クリエイティブな発想できるんじゃないの?って。

独立の経験なんて、独立しないと身に付かないわけで。

 

だから僕は精一杯、出来る理由を考えました。

今まで振り返って、こんなことをしてきたな、こういう能力あるな、これだけ仲間に恵まれてるな。そして、フルダイブを待ってる人がこんなに居る。

それなら、やらない理由はないよなって。

 

来月、ドカンと発表がありますよ。

 

それでは。