読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to FullDive

フルダイブ実現までの道

Slush Tokyoを終えて

Slush Tokyoを終えて

3月29日(水)と30日(木)の2日間。

東京ビックサイトで行われた、スタートアップの祭典です。

そこに今回は行って来ました!

 

まず、当日になる前にメールで参加者リストを共有してくれるんですよ。

スタートアップや投資家などジャンル分けされていて、自分が話したいと思った人に対してメッセージが送れます。もし、お互いに会いたいとなれば、送ってきた人の空いてる時間がシステム上で分かるわけですよ。あとは指定して送ると、どこのテーブルを確保したか、っていう返事が来ます。

 

こんなシステムになってるんだ!と、行く前から興奮気味でしたね。

 

そして当日。

「STARTUP」と書かれたネームタグを下げ、会場に入る瞬間、ドキドキでした(笑)

ここに来ている人は何らかの形で、関わってる人達なんだと思うともうね。

たくさんの登壇スペースと、各社のブースがあって、常に刺激がありました。

 

特に面白かったのが、「無礼講ランチ」というイベントです。

年齢の差関係なく、お互いに敬語禁止という(笑)

最初は慣れなかったですが、親しくなれるものですね。

これ、敬語使ってしまうと運営の人から笛を鳴らされるっていうね。

めっちゃ面白かったです。

 

少しずつ、他人に分かりやすく伝えるというのも出来てきましたし、突っ込まれた質問をされても何とか回答できるようにはなってきました。

 

その結果、今後に大きく影響するような繋がりも得られました。

再来年には出展側に回りたいなという気持ちを抱きつつ、

やるべきことをやっていきます。

 

それでは!